院内コンサート

ホーム > 院内コンサート > 過去の院内コンサート > 院内コンサート2010

過去の院内コンサート

院内コンサート2010

2010年の院内コンサートの様子です。

アイルランドの風 ふたたび

平成22年6月3日 アイリッシュ・フルート奏者の守安 功さんとアイリッシュ・ハープ奏者の守安雅子さんを昨秋の院内コンサートに続いて再びお迎えいたしました。「ダニーボーイ」、「サリーガーデン」映画「タイタニック」のテーマ曲などの演奏の合間には守安 功さんの軽妙なトークで楽器の紹介、アイルランドの文化の紹介もあり、大勢の皆様がアイルランドの風を楽しんで下さったようです。また今回はコンサートにお越し下さっていた声楽家の大島良子先生が演奏にも加わって下さる一幕もあり、即興とは思えない素晴らしいコラボレーションに皆様大変感動されました。

入院中に素敵な機会を頂き心より有難うございました。お腹の赤ちゃんもぐるぐるした気がしました。
とても良い音楽で癒されました。いごこちが良くて子供もおとなしく寝てくれました。家でも聴きたいなと思いました。太鼓、最高です!!やってみたいなと思いました。

とても素敵なコンサートを有難うございました。8月に赤堀病院で生まれた息子と一緒に聴きにきました。一番前には生まれたばかりの赤ちゃんがたくさんおられ、とても懐かしく思いました。これからもまた参加したいと思います。有難うございました。

子連れでコンサートに行くことは難しいので、今日は素敵な演奏を聴くことが出来て大変有難かったです。どこか郷愁を誘うアイルランド音楽は大好きです。今日は有難うございました。

この度コンサートに出席させて頂きとても良い気分でした。生演奏に体も自然と動いていました。是非続けていって欲しいです。

私はコンサートに参加させて頂いたのは初めてでした。なんとこんなに素晴らしい・・・とうっとりと聴いておりました。時間が経つのもわからない程でした。もっともっと聴きたかったのですが時間が過ぎてしまい残念です。本当に有難うございました。

とてもアットホームな感じでした。お話もあったり、リクエストを聞いて下さったり一緒に楽しい時間が過ごせました。突然のことだったようですが、素晴らしい歌声も聴くことが出来て幸せな気持ちになりました。

今私もリコーダーの練習をしているのでとても参考になりました。また大島先生の歌声を聴いてすごく感動しています。普段感動する機会がないのでこういうコンサートは心の肥やしになると思いました。

AUTUMN CONCERT

平成22年9月13日、チェリストの大島 純さんとピアニストの長尾千枝さんをお迎えしてEarly Autumn Concertを開催いたしました。「白鳥」「エストレリータ」「夢」「ヴォカリーズ」などの美しい旋律の曲から、軽快な「ジュ・トュ・ヴ」そして子供たちの大好きな「風のとおり道」まで数々の曲を演奏して下さいました。初秋のひととき、大勢のお客様がチェロとピアノの美しいハーモニーを楽しまれました。
夢の中に入っていくような素敵な曲ばかり演奏して下さり、大変気持ちよかったです。赤ちゃんも子供たちも喜んでいるのが伝わりました。

今回生演奏を聴くのは2回目です。1回目は2年前上の子を妊娠中に入院していて聴かせてもらいました。ほとんど聴いたことのある曲だったのですごく楽しめました。お腹の子も喜んでいたと思います。上の子に続き今回も貴重な体験をさせて頂き、有難うございました。良い思い出になりました。

丁度体調の良い時にいい音楽が聞けてよかったです。赤ちゃんがどんな反応をみせるか楽しみでした。「星に願いを」と「ジュ・トゥ・ヴ」の時にボコボコと動いていました。貴重な体験を有難うございました。

こんなすぐ目の前でチェロとピアノの生演奏を聴いたのは初めてで、とても感動しました。チェロと低い音色とピアノの音色がすごく心地良かったです。長い入院生活の中でこんな素晴らしい時間が過ごせてとても良いリフレッシュになりました。有難うございました。

2ヶ月になる赤ちゃんと5歳の子供と参加させて頂きました。赤ちゃんは1回も起きることなく夢の中で聴いていました。リラックスできた時間を過ごさせて頂き有難うございました。

子供に生音楽を聞かせたいと思っていたのでその機会があって良かったです。子供連れOKなので本当に良かった。聴きなれた曲が多かったので1時間があっという間でした。有難うございました。

とても良い時間を過ごすことが出来ました。お腹の赤ちゃんもポコポコ動いて音色に反応しているようでした。不思議とお腹の張りもなく、ゆったりとした気持ちになれました。有難うございました。

たくさんの方が参加されていて、チェロとピアノの演奏に皆さんがリラックスされているようでした。小さなお子さんから高齢の方まで楽しめる内容でとても心が和みました。このような機会に参加することでベビーにもお母さんにも安らげる時間になることがわかってよかったです。       看護実習生

CHRISTMAS CONCERT

平成22年12月6日、クリスマスコンサートを開催致しました。
ピアニストの三井麻美さん、フルート奏者の宮尾紀子さん、田村孝子さ んがブラームスやフォーレの子守歌を始め楽しいクリスマスソングを数々演奏して下さいました。46回目を迎える今回が現病院での最後の院内コンサートになりますが、大勢の患者さま、赤ちゃん、小さなお子様とご一緒に楽しむことが出来ました。演奏後のティータイムにもご多数ご参加頂き、話の輪がいくつも出来て賑わいました。

産後新たに始まる子育てに最近は夜も眠れない日々でしたが、フルートとピアノの心地良い音色に張り詰めた気持ちがほぐれました。赤ちゃんと一緒にうとうとしてしまいました。今の病院でのラストコンサートに参加出来て感慨深いです。有難うございました。

フルートとピアノの音色がとてもきれいで癒されました。お腹の赤ちゃんもよく動いていました。今度は生まれてきた赤ちゃんと一緒に聴きたいです。

昨日生まれた赤ちゃんを抱っこして一緒にコンサートを聴きました。幸せな気持ちにさせて頂きました。クリスマスも間近、里帰り出産で、クリスマスの曲と「ふるさと」を聴いた時にはぐっと来るものがありました。有難うございました。

クリスマスコンサートを聴き、長い入院生活の中で久しぶりに気分が晴れました。楽しく過ごせたお陰で調子も良くなりました。この病院での最後の演奏会だと思うと寂しいですが、良い思い出になりました。

本日はとても素敵な音楽を聴かせて頂き有難うございました。子供も腕の中で気持ち良さそうに寝たり起きたりしていました。私もとてもリラックスでき、幸せな時間を過ごすことが出来ました。

生まれてすぐの赤ちゃんを抱っこして一番前でフルートやピアノの生演奏を聴くことが出来て、感動しました。とても良い思い出になりました。

2ヶ月前に出産し、育児に追われる毎日ですが、優しい音色につつまれて穏やかな時間を過ごすことが出来ました。素敵な時間を有難うございました。

初めてコンサートを聴かせて頂きました。昨日生まれたばかりの子供もとても良い表情で聴いていてとても幸せなひとときでした。有難うございました。あっという間の1時間でした。

赤堀病院の求人情報

院内コンサート
院内コンサート
赤堀病院では、毎年院内でコンサートを開催しております。
カンガルー通信
カンガルー通信
赤堀病院でお産された方々の体験談を編集し、毎月、発行しております。
子育て応援します
子育て応援します
育児教室や童話教室、発育相談などを開催しています。
subInfoBtn