産科のご案内

ホーム > 産科のご案内

産科のご案内

赤堀病院の産科医療、リーブ法を基本にできるだけ自然に近い分娩を心がけています。
妊婦外来では毎回、助産師がカウンセリングを行うなど、きめ細かい対応がなされており、安心快適なマタニティライフを過ごしていただけると思います。

周産期(母体・胎児)専門医について
当院には周産期(母体・胎児)専門医が勤務しております。妊婦検診・分娩・帝王切開は周産期(母体・胎児)専門医を中心に行っており、お母さんと赤ちゃんの安全管理に細心の注意を払っています。

周産期(母体・胎児)専門医とは、産婦人科専門医取得後に日本周産期・新生児学会により指定された周産期センターでカリキュラムに沿った修練を積み、妊娠やお産に対する技術および知識が一定の水準以上である医師にのみ認定される資格です。母体救急、胎児診療に対して十分な経験を積み、書類審査と試験に合格した医師に与えられます。当院診療部長は岡山大学病院と津山中央病院で修練しました。また、兵庫県立こども病院と岡山大学病院で新生児集中治療室(NICU)での勤務経験があります。


新生児蘇生について
当院では新生児蘇生について下記のような資格取得者がおり、赤ちゃんの急な事態に対応出来るようにしております。

日本周産期(母体・胎児)専門医・新生児医学会
新生児蘇生インストラクター認定医師   1名
認定医師                1名
新生児蘇生法「専門コース」資格取得者 10名
認定助産師               6名
認定看護師               7名

周産期救急支援機構について

ALSOとは、医師やその他の医療プロバイダーが周産期救急に効果的に対応できる知識や能力を発展・維持するための教育コースです。当院では医師・助産師がプロバイダーコースに参加し、妊娠中や出産における救急および医療過誤リスクの減少のための教育をうけております。
(平成28年プロバイダーコース受講者 3名)

アドバンス助産師について

アドバンス助産師とは、妊産褥婦・新生児に対し、安全で安心な助産ケアを提供できること、そして社会や組織が助産実践能力を客観視できることを目的として創設された認定制度です。日本看護協会を含む助産関連5団体からなる「日本助産実践能力推進協議会」(日本看護協会、日本助産師会、日本助産学会、全国助産師教育協議会、日本助産評価機構)により、評価認定されます。
申請には、分娩介助数100件以上などの申請要件に加え、教育や管理についての施設内承認が必要です。当院では、アドバンス助産師の資格取得にむけて努力しています。
現在日本全国で5562名のアドバンス助産師がおり、当院の助産師もその一員です。

妊婦健康診査(妊婦健診)

お腹の赤ちゃんとお母さま(母体)が正常な妊娠経過をたどっているかどうかを確認するために行ないます。
定期健診の時期
23週(6ヶ月まで)
4週間に1回
24~35週まで
2週間に1回
1週間に1回

実施する検査

妊娠中毒症や貧血、流早産などの徴候を早期に発見するために、定期健診のたびに血圧、尿検査、体重測定、貧血検査、腹囲、子宮底測定、超音波検査、内診を行ないます。
妊娠各時期に応じて、血液型、風疹抗体価、梅毒血清反応、B型肝炎やC型肝炎、エイズウィルス、成人T細胞白血病などの検査を行ないます。
なお、ご希望があれば下記の検査も行ないます。
羊水染色体分析検査 妊娠16週前後に羊水の一部を採取して、染色体の検査を行ないます。
トキソプラズマ検査 犬や猫などのペットを飼っておられる方でご心配な方はお申し出下さい。
その他の項目につきましては、医師またはスタッフにお気軽にご相談下さい。

妊婦相談

出産入院時に妊婦さまと病院スタッフのコミュニケーションがスムーズにすすみやすくするために、定期健診のたびに病棟勤務の助産師と個別にお話していただいています。また、その時に以下の様々な指導も行なっています。

1.初診時には

  • 妊娠カレンダー(今後の予定の一覧)をお渡します。
  • 妊娠経過と今後の健康診査について説明いたします。
  • 母子手帳について説明いたします。
  • カンガルー通信の配布いたします。
  • 病棟をご案内いたします。
  • 助産師カルテ(分娩、育児の希望など)を作成いたします。
  • 母親教室のご案内をいたします。 

2.着帯指導(5ヶ月の戌の日)

希望される方は腹帯をご持参下さい。

3.入院のご案内、予約

妊娠28週(8ヶ月)頃行ないます。入院の時期、用意するもの、費用などのご案内をいたします。

4.10回胎動カウント

妊娠32週(9ヶ月)以後の方に、お母さんが出来る赤ちゃんの健康診断として各自行なって頂いています。

5.その他

骨盤位(逆子)妊娠や貧血、切迫流早産、妊娠中毒症、糖尿病、肥満、双胎妊娠、その他不安のある妊婦さんに個別指導を行なっています。
お気軽にご相談下さい。

6.産後1ヶ月健診

ベビーの身体測定、母乳栄養、育児、お産後の体の状態について、産後1ヶ月目に健診いたします。

キッズルーム

赤堀病院の外来ロビーにオートマチックセーフティーゲートを設置したキッズルームがございます。
キッズルームでお子様を遊ばせながら診察までの時間を過ごして頂けます。また、午前診に限り、診察時にはスタッフがキッズルームでお子様をお預かり致します。

赤堀病院の求人情報

院内コンサート
院内コンサート
赤堀病院では、毎年院内でコンサートを開催しております。
カンガルー通信
カンガルー通信
赤堀病院でお産された方々の体験談を編集し、毎月、発行しております。
子育て応援します
子育て応援します
育児教室や童話教室、発育相談などを開催しています。
subInfoBtn